• ホーム
  • 【面白ドメイン】変わったドメインはこんなにあるんやで

【面白ドメイン】変わったドメインはこんなにあるんやで

ドット以降の文字列をトップレベルドメインと呼びますが、これには新しいものが追加されて増えています。.comや.netが多いですが、中にはユニークなものもあり、2014年と2015年に追加されたユニークなドメインをご紹介します。

まず、ブラックフライデーを意味する.blackfridayです。ブラックフライデーとはアメリカで感謝祭の翌日の金曜日のことで、この日からクリスマスセールが始まって小売店が大きく黒字になることが由来です。最近は日本でもブラックフライデーのセールやイベントが行われるようになってきているため、ブラックフライデーの情報を発信するサイトに.blackfridayはぴったりではないでしょうか。

次は、.ryukyuは文字通り琉球(=沖縄)を意味するドメインです。地域名ということから国コードトップレベルドメインのように、沖縄の企業や住人のみ取得できると思われる人もいるでしょう。しかし.ryukyuは沖縄の企業や住人ではなくても登録できます。他にも東京や名古屋、横浜などもあり、地域を表すドメインは増えてきているのでチェックしてみてください。

他には、.hiphopや.family、.fail、.cool、.kimなどがあります。ヒップホップを意味する.hiphopはヒップホップダンサーやダンススクール、ヒップホップに関連する商品を扱っているサイトにぴったりです。家族を意味する.familyは、家族向けのサービスや情報を配信しているサイトにおすすめです。.failは失敗、故障を意味するので、失敗談や商品故障時の対応などのサイトに向いています。.coolは冷たい、涼しいという意味とかっこいいという意味があります。.kimは金(=キム)を意味するドメインで、金(=キム)は韓国・朝鮮人の代表的な名字なのです。

これら以外にもユニークなトップレベルドメインは増えてきていて、どのようなサイトかアピールしやすくなっています。このようにサイトへの注目を集めることができるというメリットがありますが、認知度の低いものだと、怪しいサイトではないかとサイトの信頼度を下げる原因になるリスクがあります。また、文字列が長いものだと、入力するのに手間がかかりますし、覚えにくいです。口頭でURLを伝えたり入力したりすることは多くはありませんが、それでもアクセス数を減らす原因にはなりかねないのでユニークなドメインを使う場合はそのようなリスクについても考えて使いましょう。